Idenity Graphic
ご提供のサービスについて
申告書・様式関連サービスについて
PDF版返答サービスについて

米国税務をこなす日系企業のご担当者が最も悩ましいと思われる時、それは税法や申告手順を理解する上で、英語で素早くご対応いただけない時ではないでしょうか? 日本在住の会計士・税理士の方々にとられましても、顧客や顧問先からの米国税務に関する質問が増えているにも係わらず、的確にアドバイスできないもどかしさをお感じになられていませんか?

たとえば、税法細則を読まれて解釈を導こうとされても、かなりの時間を要してしまったり、申告・納付を期日までに済まそうと思われても、どの様式を使い、どう記入すれば良いのかなど、すぐに照会できなかったり。特に企業税務は厄介です。日本での税務知識や常識的な手順が通用しませんし、かといって、あいまいなまま進めてしまうと、かえって大きな失敗につながってしまいます。いきおい、どなたかに意見をお求めになるかと思いますが、いかんせん米国税務に精通した専門家は、身近に稀有の存在ではありませんか?加えて、お気軽にお問合せいただけないケースも少なくないと思います。

Beikoku Tax Instituteでは、米国企業税務に関してお困りになられている日系企業のご担当者や、補助的なアドバイスをお求めの会計士・税理士の方々に対し、迅速で的確な調査・回答サービスをご提供いたしております。


PDF版返答サービスの内容

メールでいただいた各種ご質問に対して、A4版または米国レターサイズで作成した日本語による解説をPDFファイルにしてメールでご返信致します。様々なご質問について検討させていただき、期日をお知らせして迅速にご回答差し上げます。内容については、下記に例示いたします。(ここにあげた例に限定することなく、幅広く検討させていただきます。)

  • 法人(パートナーシップ、LLCを含む企業全般)税務一般に関する解説
  • 法人(パートナーシップ、LLCを含む企業全般)税務に関する税法の解釈           
  • 各種税務登録の選択や方法の解説
  • 法人税納付方法の解説
  • 申告書の提出方法の解説
  • 税務当局から届翻訳く通知書の内容の解説
  • 税務当局から届く通知書の対処法解説
  • 日米間の各種商取引に関する米国税務上の留意点解説

なお、Beikoku Tax Instituteでは、アドバイスや税務意見書はご提供いたしません。ご参考資料として、安価にお答えできる内容に限らせていただきます。


PDF版返答サービスの料金体系

原則的には、1時間当たり¥2,000とさせていただきます。お見積もりでご提示した時間あたりの作業経費とさせていただきます。ページ数が多くなると割安となります。

PDF版返答サービス(サンプル例)

時間と作成ページ数の目安
サービス料金
約0.5時間(ご返答約1ページまで)
¥1,000($10、初回のみ無料)~
約1.5時間(ご返答約3ページまで)
¥3,000($30)~
3
約2.5時間(ご返答約5ページまで)
¥5,000($50)~
4
約5,0時間(ご返答約10ページまで)
¥10,000($100)~


サービスの流れとびお支払い方法

お問合わせは、メールで詳細をいただいた上、ご相談させていただきます。次に、個別の案件によってサービス料金のお見積もりご提示致します。その後、お客様ご納得の上、お客様の方からご依頼の形式を取っていただきます。必ずご納得いただける料金価格をご相談させていただきます。すべて、電子メール上で行い、スピーディーにコミュニケーションを図り、素早く作業を始められるようにいたします。そのことが最も大切なことだからです。

サービスの流れ(概要)

1.Eメールで、ご注文内容をお知らせいただきます。(不明な点があれば、Eメールでご連絡いたします)

2.当方よりご注文に応じたお見積書と納品日をEメールでお送り致します。(通常一両日中にご返信可能)

3.お客様の方で、お見積書をご確認の上、正式にご依頼いただきます。(必ずEメールで、ご返信下さい)

4.当方にて作業をさせていただきます。(追加の作業が必要な時は、事前にお客様の許可をいただきます)

5.ご依頼内容の作成終了後、ご返答・ご回答をPDFファイルにてご請求書と共にEメールでお送りします。

6.指定のお支払方法でお支払いいただきます。(オンライン・ペイメント、銀行振込または小切手ご送付)

ービスをお申し込みいただく際には、下記項目を明記の上、電子メールでお申し込みください。

  • お名前
  • メール・アドレス
  • ご依頼内容(できるだけ詳しくご説明ください)

申告書関連サービス、ご返答サービス共に、お支払いの際のお振込先口座番号等に関する情報は、お客様に電子メールでお送りするご請求書上でお知らせいたします。

お支払方法は、日本在住の方の場合、基本的に銀行振り込みになります。また、米国在住の皆様には、電子メール送金(ZELLE等 )による振込方式と小切手によるお支払いの二つからお選びいただきます。


お問合わせ先

サービスのお申し込み、お問い合わせ先: 米国タックス・インスティテュート(Beikoku Tax Institute)

所在地: 米国ニュージャージー州バーゲン郡クリフサイドパーク (Cliffside Park, NJ, U.S.A.)

電子メール: mnaga@ganrei.com

お問い合わせ時間: 原則的にメールでのお問合せとなりますので、24時間いつでも承っております。


| ご提供のサービスについて | 申告書・様式関連サービスについて| PDFファイル版返答サービスについて|

Copyright © 2018 Beikoku Tax Institute. All rights reserved.